在庫一覧へ

■クラブの特徴

ヘッドはその昔ターガーウッズ選手が使用していたことのあるモデルです。
慣性モーメントが非常に大きく安定感があり、直進性に優れたドライバーです。

ATTAS G7シャフトは中調子ながら走り系のシャフトで球をよくつかまえてくれます。
ロフトが8.5°と少々厳しく感じられますが、ヘッドそのもの球の上がりやすさで
ロフト表示以上に上がります。
HS45m/s前後あれば問題なくお使いいただけるドライバーです。


■クラブの状態(クラブ全体のランク:C)

・ソール :D (鏡面仕上げのソールは細かな傷で全体にくすみあります)
・フェース:C (全面に打痕、細かな傷があります)
・クラウン:B (目立つ傷や塗装の欠けはありません)
・グリップ:B (エリートグリップ CX46黒BL有り…磨耗もなく密着感もしっかり残っています)

C ランク

試打クラブ

ナイキ
サスクワッチ SQ 460tour
ロフト:
8.5°
シャフト:
マミヤ ATTAS G7
硬さ  :
7S
・リアルロフト:8.5°
・長さ  :44.5インチ
・重量  :326.6g
・バランス:D2
・振動数 :269cpm

付属品 :ヘッドカバーなし
\15,000 (税抜)
 
問合せ ⇒ info@golfwanda.com

クラブの評価(ランク)

N:新品
A:新品に近い又は僅かな傷のみ
B:ヘッドに部分的な傷あり
C:ヘッド全体に傷があるが、塗装の欠けはなし
D:ヘッド全体に傷があり、塗装にも部分的な欠けがあり